Home »Windows 8» Desktop » Xfire 2.44 Build 761のWindows 8 対応バージョン

Xfire 2.44 Build 761 日本語版 無料 ダウンロー

Xfire 2.44 Build 761 のWindows 8 対応バージョン

Xfire Inc - 15.58MB (無料)

Xfire 2.44 Build 761:Xfire is a free tool that automatically keeps track of when and where gamers are playing PC games online and lets their friends join them easily. It works regardless of game type, server browser, o...

スポンサードリンク

Xfire 概要:

Xfire は、ゲーマーを対象としたフリーウェアのインスタントメッセージサービス。また、ゲームサーバブラウザとしての機能など、様々な機能も持つ。今のところ Microsoft Windows でのみ動作する。開発したのはカリフォルニア州メンロパークの Ultimate Arena。約1360万アカウントが登録されている


スポンサードリンク

SpeedUpMyPc Xfire 機能詳細:

  • ゲーム検出。Xfireの機能の1つとして、特定の知人が実行中のテレビゲームを検出することができる。動作中プロセスを解析することでゲームを検出し、その情報をXfireで友人として登録されている人のXfireクライアントに送る。また多くのゲームでは、使用中のサーバ、プレイ中のステージ、ping時間なども分かる。ゲームによっては即座に参加することもできる。この情報はサーバによってPHPを使ってユーザー毎のPNG画像に変換されシグネチャーとして表示される。
  • インスタントメッセージ。Xfire には、フルスクリーンモードのゲームをプレイ中でもインスタントメッセージを送受信できる機能がある。このときゲームウィンドウを小さくする必要はない。また、ゲームに参加することなくゲーム内のメッセージを送ることもできる。
  • ボイスチャット。2005年8月にリリースされた1.43で、TeamSpeakのようにVoIP技術を使ったボイスチャット機能のベータ版が追加された。
  • スクリーンショットとビデオ。Xfireにはゲームのスクリーンショットをとり、指定したフォルダに保存する機能がある。これは Xfire In-Game でサポートするゲームでのみ可能である。
  • SDK。2006年5月にリリースされた1.56には、ソフトウェア開発キット (SDK) が付属していた。これはゲーム開発者がゲームをXfire対応させるためのものである。スクリーンショット機能と同様、全てのゲームに適用可能なものではない。
  • クラン/ギルドシステム
  • ライブビデオ(ブロードキャスト)
  • ゲーム内ウェブブラウジング

Xfire 1.127 新機能:

  • ライブビデオとFlashの最新バージョンで修正表示問題を解決しました。
  • ビデオのキャプチャやライブビデオ放送を修正いくつかの問題。
  • 新しいゲームのサポート:Alpha Protocol;The Sims 3: Ambitions;Prince of Persia: The Forgotten Sands;Heroes of Might and Magic Online

Xfire 1.127 歴史: Xfire 1.133 日本語版 無料 ダウンロード
Xfire 1.132 日本語版 無料 ダウンロード
Xfire 1.127編者:新の葵
備考:Xfire Windows 7 対応バージョン無料 ダウンロー,Xfire他のバージョン 無料 ダウンロー

Bookmark Xfire:

Xfire 2.44 Build 761 人気のソフト-ホームページ-詳細ダウンロード-日本のダウンロード-Windows 7向けのソフト-Xfire 2.44 Build 761 Deutsch
Copyright Softyp.com © 2014 - All rights reserved