Home »Windows 8» Compression and Backup » WinRAR 英語版 4.11のWindows 8 対応バージョン

WinRAR 英語版 4.11 日本語版 無料 ダウンロー

WinRAR 英語版 4.11 のWindows 8 対応バージョン

RARLab - 1.6 MB (シェアウェア)

WinRAR 英語版 4.11:WinRAR(ウィンラー)はユージン・ローシャルと彼の兄弟であるアレクサンダー・ローシャルが開発を行っているアーカイバである。

スポンサードリンク

WinRAR (ウィンラー) 日本語版 概要:

WinRAR(ウィンラー)はユージン・ローシャルと彼の兄弟であるアレクサンダー・ローシャルが開発を行っているアーカイバである。

WinRAR (ウィンラー) とは
スポンサードリンク

インターネットなどでRAR、R00~R??という拡張子をもつファイルを見たことはありませんか? この拡張子を持つファイルはWinRARで圧縮されたファイルです(圧縮されたファイルを書庫と呼びます)。

日本で一般的に使われるLHAよりも高い圧縮率を得られるRARファイルと、世界で一般的に使われているZIPファイルの圧縮と解凍ができます。マルチボリュームとよばれる、ファイルを一定のサイズで分割する機能を使うことで、サイズの大 きいファイルを簡単に扱えるようになります。そのほか、自己解凍書庫を作成する、信頼証明情報(署名)を付加する、書庫を変更できないようにロックするなど、多くの便利な機能があります。


WinRAR (ウィンラー) 日本語版 の特徴

  • 1.WinRAR は、オリジナルの圧縮アルゴリズムを取り入れています。これは他の PC 圧縮ツールより、特に実行ファイル、オブジェクトライブラリ、大きなテキストファイルなどで高い圧縮率を可能にしています。
  • 2.WinRAR は、ZIP書庫を完全にサポートします。ZIP書庫の圧縮・解凍はもちろん、パスワードをかけることも、コメントを付けることもできます。
  • 3.WinRAR は、マルチメディアデータに非常に最適化された圧縮アルゴリズムを提供します。
  • 4.WinRAR は標準もしくは外部の自己解凍モジュールを使って、自己解凍書庫を作成・変更する機能を提供します
  • 5.WinRAR は書庫にパスワードをかけたり、コメントをつけたりする機能を提供します。
  • 6.WinRAR はマルチボリュームの書庫を自己解凍書庫にする機能を提供します。
  • 7.WinRAR は書庫にリカバリレコードを付加することで壊れた書庫を修復したり、変更を防止するためロックをかけたりする機能を提供します。


WinRAR (ウィンラー)の使い方

  1.WinRARを使って圧縮:WinRAR を実行すると、このような画面が表示されます。この状態から、マイドキュメントフォルダの中を圧縮してみます。

WinRARを使って圧縮

アドレスバーでマイドキュメントフォルダを探します。

WinRARを使って圧縮

圧縮したいファイルを選択します。エクスプローラのように Ctrl キー、Shift キーを使って複数のファイルを選択することができます。ここでは、5個のファイルを選択しています。

WinRARを使って圧縮:5個のファイルを選択しています

圧縮ボタンをクリックすると、圧縮のパラメータ設定のダイアログが開きます。

WinRARを使って圧縮

メニューから書庫に追加を選んでもいいです

書庫に追加

  2.WinRAR を使って解凍:WinRARを実行すると、このような画面が表示されます。この状態から、マイドキュメントフォルダにある BIGDB.RAR を解凍してみます。

WinRAR を使って解凍

アドレスバーでマイドキュメントフォルダを探します。

WinRAR を使って解凍

BIGDB.RAR が見つかりました。

WinRAR を使って解凍

書庫ファイルをダブルクリック するか、Enterキーを押すと、書庫の内容を表示して、解凍するファイルを選択できます。BIGDB.RAR に圧縮されている内容が表示されました。WinRARは書庫管理モードになり、タイトルバーに書庫ファイル名が表示されています。ツールバーも書庫管理モードのものが表示されています。

WinRAR を使って解凍

[解凍] ボタンをクリックすると、解凍ダイアログが表示されます。

WinRAR を使って解凍

メニューから[指定したフォルダに解凍]を選んでもいいです。

指定したフォルダに解凍

書庫ファイルに含まれるすべてのファイルを解凍する場合は、以下のようにします。書庫ファイルを選択した状態で [解凍] ボタンをクリックすると、解凍ダイアログが表示されます。

WinRAR を使って解凍

メニューから [指定したフォルダに解凍] を選んでもいいです。

WinRAR を使って解凍

  2.WinRAR 暗号化(パスワード):

RAR、ZIP ファイルともに書庫ファイルにパスワードをかけ、暗号化することができます。暗号化された書庫ファイルはパスワードを知らない限り(WinRAR の作者でさえも)解凍できなくなるので、パスワードの取り扱いには気を付けてください。

では、パスワードをかけた書庫ファイルを作成してみます。この作業は圧縮する前に行う必要があるので、メイン画面が表示されていない場合は、いったんメイン画面に戻ります。

メイン画面の左下に鍵のマークがあります。この鍵マークをクリックするか、または[ファイル]メニューの[パスワード]を選んでください。

WinRAR 暗号化

パスワード入力画面が表示されます

WinRAR 暗号化

ここで、パスワードをかけたい場合は、パスワードを入力します。[パスワードを隠さない] のチェックを付けていない場合は、確認のためもう一度同じ内容を入力します。 パスワードをかけたくない場合は、文字が入力されていない状態にします。パスワードを入力した状態では、メイン画面の左下にある鍵の色は赤になります。

WinRAR 暗号化

鍵が赤い状態でファイルを圧縮すれば、パスワードのかかった書庫ファイルになります。このとき圧縮ダイアログのタイトルにはパスワード付きで圧縮と表示され、ダイアログがフラッシュします。


WinRAR (ウィンラー) 日本語版 4.11 更新履歴

  • 1.4.00以降のバージョンから対応OSがWindows2000以降になっています。
  • 2.Windows98/MeなどのOSにインストールする場合には、3.93をご利用ください。
  • 3.WinRAR4.00以降で作成した自己解凍書庫もWindows2000以降でないと実行できません。
  • 4.4.11 ではヘルプの日本語訳が一部完了していない箇所があります。


WinRAR 日本語版の評価:

1..解凍が速いです。あと右クリックで一発解凍できるのが地味にありがたい。---編者:silent

1..この分野のツールとしてはもはやスタンダードともいうべきソフト。最も使いやすく、圧縮効率も高い。---編者: ぴぃぷぅぴぃ


WinRAR 日本語版 関連検索:

winrar 無料    winrarフリー    winrar日本語化    winrarダウンロード   winrar解凍   


WinRAR (ウィンラー) 解凍(デコード) 対応形式: rar, zip, cab, arj, lzh, ace, 7z, tar, gzip, uue, bz2, jar, iso WinRAR (ウィンラー) 圧縮 対応形式: rar, zip WinRAR 日本語版 4.11 編者:前田友智
備考:WinRAR 英語版 Windows 7 対応バージョン無料 ダウンロー,WinRAR 英語版他のバージョン 無料 ダウンロー

Bookmark WinRAR 英語版:

WinRAR 英語版 4.11 人気のソフト-ホームページ-詳細ダウンロード-日本のダウンロード-Windows 7向けのソフト-WinRAR 英語版 4.11 Deutsch
Copyright Softyp.com © 2014 - All rights reserved