お 勧めします."/>
Home »Windows 8» Office and News » Sublime Text 64bit 3 build 3065のWindows 8 対応バージョン

Sublime Text 64bit 3 build 3065 日本語版 無料 ダウンロー

Sublime Text 64bit 3 build 3065 のWindows 8 対応バージョン

Sublimetext - 7.1 MB6 (シェアウェア)

Sublime Text 64bit 3 build 3065:優れたテキスト エディターを 勧めします.

スポンサードリンク

Sublime Textの概要:

優れたテキスト エディターを 勧めします.


スポンサードリンク

SpeedUpMyPc

Sublime Textの機能詳細:

Sublime Textは、2008年に初版がリリースされ、その後、2011年にリリースされたバージョン2により広く人気が出たテキストエディターである。販売元はオーストラリアのSublime HQ Pty Ltdだ。日本でも2011年の終わりから関心を集め、2012年には主にWeb制作やRubyなどのLL言語を対象にしたブログなどで取り上げられる機会が増え、広く認知されるようになった。また、2014年にはSublime Textを対象にした書籍(『Web制作者のためのSublime Textの教科書』)が発売されるなど現在でも注目を集めている。ちなみに、Sublime Textについて触れられる際に「恋に落ちるテキストエディター」と表現されることがあるが、それはSublime Textのサイトのタイトルタグに書かれている「Some things users love about Sublime Text」からである。

GoogleトレンドによるSublime Textの検索動向

2011年の終わりぐらいから関心が集まっていることがうかがえる。また、中国・韓国・インドなどのアジア圏、イギリス・フランス・ドイツなどのヨーロッパ圏でも同様の傾向を示しており、全世界的に関心を集めている。

このように関心を集めている理由として以下が挙げられている。

  • 強力なテキスト編集機能Sublime Textのサイトの動画にあるような複数選択などのマークアップ・プログラミングにフォーカスしたテキスト編集機能。
  • ソースコードへのアクセスの良さ: 「Goto Anything」機能により、ソースコード内のシンボル/行/ファイルなどへのアクセスだけでなく、プロジェクト内のファイルをまたいだ素早い移動のサポート。
  • カスタマイズ性の高さ: 設定ファイルがJSON形式のファイルを編集する方式で、プログラミングなどを普段行っている利用者には手早く行え、さらに項目もプログラムの動作からショートカットに至るまで多岐に渡っている。また、スニペットなどもファイルで管理する方式なので、共有や移行が容易。さらに、プラグインのためのAPIが公開され、Pythonで機能拡張を作成できる。自分で作成することも可能だが、公式に登録されているさまざまなプラグインパッケージが2014年6月時点で2000を超えており、それらを組み合わせるだけでも強力な環境を自身で構築できる。
  • 対応言語の多さ: インストール時点のデフォルトでActionScript、AppleScript、ASP、batch files、C、C++、C#、Clojure、CSS、D、Diff、 Erlang、Go、Graphviz(DOT)、Groovy、Haskell、HTML、Java、JSP、JavaScript、JSON、LaTeX、Lisp、Lua、Makefiles、Markdown、MATLAB、Objective-C、 OCaml、Perl、PHP、Python、R、Rails、Regular Expressions、reStructuredText、Ruby、Scala、shell scripts(Bash)、SQL、Tcl、Textile、XML、XSの言語をすでにサポートしているが、さらにパッケージを導入することで対応言語を追加できる。例えば、2014年6月2日にアップルが発表したSwiftについても言語パッケージが現地時間の同日中に公式パッケージとしてリリースされている。

また、筆者自身は、スマートフォンなどの普及によりWebサイト/Webアプリケーションの制作において大きな変化が起きている時期に、注目を集め発展したテキストエディターであることも大きな要因と考えている。近年、いわゆるフロントエンドのトレンドが大きく変化している中で、ツールや求められるテクノロジの変化が激しい時期に、APIが公開され、プラグイン作成などが容易で柔軟性の高いSublime Textが、過去の遺産に引きずられることなくコミュニティの中で発展してきたというのも大きな要因の1つではないだろうか。


Sublime Textの日本語:

Sublime Textを日本語環境で利用するには、何点か注意するポイントがある。まず、メニューなどが英語で表示されているが、他言語化は行われていないので、メニューを日本語化したい場合は、sublimetext_japanizeというパッケージを導入し(Package)、リンク先の手順を行う。次の画面は日本語化した画面の表示例である。

メニューの日本語化を行った状態

Sublime Text 3で変更されたメニューに関しては日本語化されていない。

ただし、追加するパッケージなどのメニューは日本語化されない。また、利用法などを検索した場合には英語メニューを前提とした解説が行われていることがほとんどなので、メニューの日本語化を行わずに利用しているユーザーは多い(筆者もメニューの日本語化は行っていない)。

また、文字コードはUTF-8のみの対応となっているので、ConvertToUTF8パッケージをインストールすることで、EUCやShift-JISといったエンコードに対応できるようになる。ただし、Macに関してはCodecs33パッケージを別途インストールする必要がある。


Sublime Textの使い方:

Sublime Textの使い方 in www.softyp.com


Sublime Text 3の新機能:

2014年6月時点では、公式にリリースされているバージョンは2.0.2であるが、同時に次期バージョンである3ベータもダウンロード可能となっている。バージョン2と3の間では見た目や基本的な機能に大きな違いは見られないが、設定項目の追加や一部機能の強化などが行われている。その他に大きな変化として、プラグインの動作のために搭載しているPythonのバージョンが2から3へと変更されている。このPythonのバージョンの違いは大きく、それぞれのバージョンを対象にしたプラグインがもう一方では動作しないという状況を生み出している。

そのため、いまだにSublime Textのバージョン3はベータ版であるにもかかわらず、バージョン2への対応を打ち切るプラグインが続出しているという状況がある。

そのような現状や、ベータ版が大きなバグなどを抱えているといった問題も特に見られないといったことも鑑みて筆者としては、これからSublime Textを利用しようとするのであれば3ベータを選択することをお勧めする。また、この連載も3ベータを前提に解説を行う。

また、本稿では特に触れないがベータ版とは別に開発バージョンであるDev版というものもある。


Sublime Text 3の関連ソフト

Sublime Text 3 32bit

UltraEdit

Editplus

Notepad++

サクラエディタ

Sublime Text 3の編者:宇佐美(2014年(平成26年) 9月15日)

Sublime Text 3の編者宇佐美評価:
備考:Sublime Text 64bit Windows 7 対応バージョン無料 ダウンロー,Sublime Text 64bit他のバージョン 無料 ダウンロー

Bookmark Sublime Text 64bit:

Sublime Text 64bit 3 build 3065 人気のソフト-ホームページ-詳細ダウンロード-日本のダウンロード-Windows 7向けのソフト-Sublime Text 64bit 3 build 3065 Deutsch
Copyright Softyp.com © 2014 - All rights reserved