Home »Windows 8» Office and News » ロータス シンフォニー 3.0.1のWindows 8 対応バージョン

ロータス シンフォニー 3.0.1 日本語版 無料 ダウンロー

ロータス シンフォニー 3.0.1 のWindows 8 対応バージョン

IBM Corporation - N/A (シェアウェア)

ロータス シンフォニー 3.0.1:Lotus Symphonyは、表計算、ワードプロセッサ、プレゼンテーションを統合したオフィスアプリケーションです。

スポンサードリンク

Lotus Symphony(ロータス シンフォニー) 概要:

Lotus Symphonyは、表計算、ワードプロセッサ、プレゼンテーションを統合したオフィスアプリケーションです。


スポンサードリンク

SpeedUpMyPc
Lotus Symphony(ロータス シンフォニー) 機能:

IBM社が提供するワープロ、表計算、プレゼンテーションの統合オフィス環境。海外製ですが、標準で日本語に対応しています。ダウンロードには名前やメールアドレスなどの簡単な入力が必要です。

1つのソフトウェア上でワープロ、表計算、プレゼンテーション、ブラウザをタブで切り替えながら操作、編集することができるのが特徴です。Eclipseを利用しているため動きが重たく、マシンのパワーがある程度必要です。

Open Document Format(ODF)をベースとしており、Microsoft Officeを含む複数のファイル形式と互換性を持ちます。


Lotus Symphony(ロータス シンフォニー) 特徴:

ロータス シンフォニー にパッケージされているのは、次のソフトです。

文書ドキュメント
文書ドキュメント役割 : ワープロソフト
文書ドキュメント対応 : Word:ワード (マイクロソフトオフィス) .関連Openoffice.org ライター, Writer(ライター)キングソフトオフィス,LibreOffice Writer(ライター)


表計算 表計算役割 : 表計算ソフト 表計算対応 : Excel:エクセル (マイクロソフトオフィス), OpenOffice.org Calc(カルク),KINGSOFT SpreadSheet(スプレッドシート)


プレゼンテーショ プレゼンテーション役割 : プレゼンテーション プレゼンテーション対応 : PowerPoint:パワーポイント (マイクロソフトオフィス)


Lotus Symphony(ロータス シンフォニー) 3.0.1評価・レビュー:

プリファレンスの表現がわかりにくいので設定がわからない。あげく重い。操作性が悪いと思いました。 MS Officeとの互換性はあるときいてるが、ハイパーリンクがよく切れる。

初心者にはダウンロードまでの敷居が高いかも。まず、ダウンロードするためにはMyIBMに登録しないといけない。ダウンロードには、保存するディレクトリを選択するが、その場合のパスに日本語が含まれていると日本語が文字化けして不便。インストーラーは普通にできました。が、関連ずけを設定するとインストール語に変更できなくなるとのこと。

使ってみた感じは、少し重いが問題無い程度。OpenOffice.orgのWriter、Calc、Inpressで作ったファイルは完璧。MSOfficeのWord、Excel、Powerpointで作ったファイルの互換性はおまけ程度に考えておいたほうがいいかもしれない。ただ、自分も少し開いてみただけなので参考程度に.まだbetaなので、正式版でどうなるかが気になるところ。


Lotus Symphony 3.0.1関連:

lotus symphony日本語版,lotus symphony評価
lotus symphony互換性,lotus symphonyダウンロード
表計算ソフト,プレゼンテーショ,文書ドキュメント


Lotus Symphony 3.0.1 編者:近藤香り
備考:ロータス シンフォニー Windows 7 対応バージョン無料 ダウンロー,ロータス シンフォニー他のバージョン 無料 ダウンロー

Bookmark ロータス シンフォニー:

ロータス シンフォニー 3.0.1 人気のソフト-ホームページ-詳細ダウンロード-日本のダウンロード-Windows 7向けのソフト-ロータス シンフォニー 3.0.1 Deutsch
Copyright Softyp.com © 2014 - All rights reserved