Home »Windows 8» Firewalls and Security » i-フィルター 6.0のWindows 8 対応バージョン

i-フィルター 6.0 日本語版 無料 ダウンロー

i-フィルター 6.0 のWindows 8 対応バージョン

デジタルアーツ株式会社 - 1.02 MB (無料)

i-フィルター 6.0:いつでもどこでも、安全・安心・便利に利用できるフィルタリングソフト

スポンサードリンク

i-フィルター 概要:

「i-フィルター」は、従来の便利な機能、かんたんな設定に「いつでもどこでも見守る」安心設定が加わりました。「i-フィルター」なら、外出先から携帯やパソコンで、ご自宅のインターネットの利用状況をチェックすることができます。


スポンサードリンク

SpeedUpMyPc

ご家族のインターネット利用をリモートで管理でき、これまで以上の「安全・安心・便利」を実現します。

「i-フィルター」Webサイトへのアクセスを監視して、犯罪や暴力、成人向けサイトなどの子どもに有害と判断されたWebサイトを表示しないようにしてくれます。子どもが有害なWebサイトを見てしまわないか心配、あるいは子どもが長時間インターネットを使い過ぎないようにしたいという人にお勧めのソフトウェアです。

i-フィルターを利用するには専用の管理アカウントとパスワードの登録が必要です。管理アカウントでログインするとメイン画面からフィルター機能の設定を行うことが出来ます。画面は分かり易くデザインされていて、どこを操作すれば良いか迷ってしまうことはありません。フィルター機能は、画面から小・中学生、高校生と子どもの年代などで指定するか、アダルト、犯罪、暴力などジャンル別に指定すると開始します。指定項目に該当したWebサイトはブラウザーに表示されなくなり、代わりに遮断された旨のメッセージが表示されるようになります。


i-フィルター 機能詳細:

  • 便利。

    お子さまの年齢やご家庭の方針に合わせて、ご家族1人ひとりに最適なフィルタリング設定ができます。保護者の方には、「機能をOFFにする」設定も可能です。
  • 安心。

    ご家族のインターネット利用状況を、分かりやすいグラフ表示で、いつでもどこでもチェックすることができます。検索単語ランキングでお子さまの関心事も一目で把握できます。
  • 分かりやすい画面やかんたんにできる操作は、お客さまから高い評価をいただいています。

i-フィルター 良い点 :

  • # 子どもに有害と判断されたWebサイトを遮断して表示しないようにする。
  • # 子どもの年代やジャンルに応じて遮断するWebサイトの種類を設定できる。
  • インターネットの利用が可能な時間帯を曜日ごとに15分単位で指定できる

i-フィルター 惜しい点 :

管理アカウントで勝手にログインされないよう、パスワード管理に注意が必要


i-フィルター 6.0編者:近藤香り
備考:i-フィルター Windows 7 対応バージョン無料 ダウンロー,i-フィルター他のバージョン 無料 ダウンロー

Bookmark i-フィルター:

i-フィルター 6.0 人気のソフト-ホームページ-詳細ダウンロード-日本のダウンロード-Windows 7向けのソフト-i-フィルター 6.0 Deutsch
Copyright Softyp.com © 2014 - All rights reserved