Home »Windows 8» Audio and Video » Audacity 2.1.0のWindows 8 対応バージョン

Audacity 2.1.0 日本語版 無料 ダウンロー

Audacity 2.1.0 のWindows 8 対応バージョン

Audacity Development Team - ()

Audacity 2.1.0:

スポンサードリンク

Audacityの概要:


無料音声編集アプリの定番 豊富なエフェクトを搭載


スポンサードリンク

SpeedUpMyPc

Audacity(オーダシティ)は、高機能な音声レコーディング・編集ツールです。無料音声編集アプリの最高峰との呼び名も高く、凝ったサウンドトラック作成のための豊富なエフェクト(効果)を備えているのが大きな魅力です。また動作は軽快で、編集を繰り返してもストレスを感じることがほとんどありません。ポッドキャスティング用の音声ファイルを作成したり、好みの音楽をDJ風にミックスするなど、本格的な音声編集をしたい人にお勧めです。

Audacityのインターフェースは、操作ボタンと編集用のトラック表示エリアで構成されています。音声ファイルはドラッグ&ドロップで追加することができます。ファイルが読み込まれると音声波形が表示され、編集可能な状態になります。波形をマウスでドラッグして編集したい範囲を選択し、カットしたりエフェクトを追加していきます。海外製ながら、メニュー表記は日本語化されています。

Audacityには20種類以上のエフェクトが用意されています。2曲間が重なるようミックスさせる「クロスフェード」や、耳障りな雑音を取り除く「ノイズ除去」、ピッチ(音程)を変えずに音のテンポ(速さ)を変えたり、残響のような効果を追加する「リバーブ」などがあります。エフェクトの数はプロ用の編集アプリには及びませんが、無料アプリの中では他を圧倒しています。

Audacityで編集したデータはWAVやAIFF、FLAC、OGG形式で出力できます。初期状態ではMP3やAAC ファイルへの変換などには対応していません。別途プラグインをインストールする必要があります。

Audacityは多くのエフェクトを搭載し、軽快に動作する定番の音声編集ツールです。


Audacityの良い点


  • 軽快に動作し、編集を繰り返してもストレスを感じることがほとんど無い
  • 本格的な音声編集にも堪える豊富な機能を搭載している
  • 多数のエフェクト(効果)が用意され、音質にこだわった編集作業にも対応できる

Audacityの惜しい点


  • 初期状態ではMP3やAAC ファイルへの変換などには対応していない

Audacity人気の関連ソフト

  • WavePadWavePad
    MP3やAAC、WMA、FLACなど幅広いオーディオフォーマットに対応したMac用音声編集アプリ 簡単に様々な編集やエフェクトが利用可能
  • iMovie '11iMovie '11
    [有料版] 初心者にもおすすめのApple公式のMac用動画編集ツール! 洗練された動画を作ってみよう
  • AvidemuxAvidemux
    様々な動画形式に対応しフィルターや編集機能が豊富なMac用無料動画編集アプリ
  • AudioSlicerAudioSlicer
    MP3の音楽・音声ファイルを半自動で分割できるMac用の無料オーディオ分割アプリ
  • TourweaverTourweaver
    バーチャルツアーをMac上で再現 360度回転や3D機能も搭載

Audacity 2.0.4の編者:前田友智

Audacity 2.0.4の編者:前田友智評価:


備考:Audacity Windows 7 対応バージョン無料 ダウンロー,Audacity他のバージョン 無料 ダウンロー

Bookmark Audacity:

Audacity 2.1.0 人気のソフト-ホームページ-詳細ダウンロード-日本のダウンロード-Windows 7向けのソフト-Audacity 2.1.0 Deutsch
Copyright Softyp.com © 2014 - All rights reserved