Home »Windows 7» » WinSCP 5.7.3のWindows 7 対応バージョン

WinSCP 5.7.3 日本語版 無料 ダウンロー

WinSCP 5.7.3のWindows 7 対応バージョン

WinSCP - () -

WinSCP 5.7.3:

スポンサードリンク

【WinSCP 説明】その主なWinSCP 機能は、ローカルコンピュータとリモートコンピュータの間で安全にファイルをコピーすることです。この基本WinSCP 機能に加えて、WinSCPはファイルに関していくらか他のWinSCP 機能も持っています。

ファイル操作
WinSCPは、ファイルの取り扱いにおいてコピーや移動といった基本的なことはすべて出来ます。(リモートコンピュータからの移動もリモートコンピュータへの移動も) また、ファイルやフォルダーの名前を変えたり, 新しくフォルダーを作ったり、ファイルやフォルダーのプロパティーを変えることも出来ます。

リモートコンピュータへの接続
WinSCPを使えば SCP(Secure Copy Protocol)サービスを行なっているSSH(Secure SHell)サーバー(主にUNIX マシン)に接続することが出来ます。SCPは SSH パッケージの一部です。WinSCPはSSH1とSSH2の両方をサポートします。ユーザーはユーザーネームとパスワードで認証することも出来るし、公開鍵方式(RSA or DSA)で認証することも出来ます。

テキストファイルエディター
プログラムには、クリップボードコマンドや検索、置換などの基本的なWinSCP 機能を持ったテキストエディターが統合されています。そのエディターの代わりに、カスタム外部エディター(デフォルトでは"Notepad")を使用することも可能です。

プログラム インターフェイス
WinSCPには選択可能な二つのインターフェイスがあり、豊富なコンフィギュレーションオプションがあります。一つ目は、Norton Commander (とその類似のファイル管理ソフト)を基調としたものです。ローカルフォルダーは左側のパネルに表示され、リモート(コンピュータの)フォルダーは右側に表示されます。ファイルは通常これら二つのフォルダー間を転送されますが、違うフォルダーに転送することも可能です。 WinSCP 5.5.3編者:前田友智
備考:WinSCP Windows 8 対応バージョン無料 ダウンロー,WinSCP他のバージョン 無料 ダウンロー

Bookmark WinSCP:

WinSCP 5.7.3 人気のソフト-ホームページ-詳細ダウンロード-日本のダウンロード-Windows 8向けのソフト
Copyright Softyp.com © 2017 - All rights reserved